ヘアサイクル 正常化

次世代型薬用育毛剤QEPPERローションで、本気の薄毛対策

薄毛の悩みを持たない人たちからすれば、髪のことでクヨクヨするなんて、と思われるのかもしれません。

 

 

しかし、薄毛は本人にしか分からない悩みです。

 

 

髪が少ないだけで、見た目年齢はグンと上がってしまいますし、似合う服も限られてきてしまいます。

 

 

だからこそ、人知れず薄毛改善に向けてさまざまな方法を試すのでしょう。

 

 

ただ、薄毛の改善は難しいものですので、途中で諦めてしまう人も多くいらっしゃいます。

 

 

もうだめだ、生えてこないと匙を投げる前に、試したいのがQEPPERローションです。

 

 

ヘアサイクルの乱れによって引き起こされる薄毛に、11もの育毛成分が積極的にアプローチし、改善へと導いてくれるとして、大きな期待が寄せられています。

 

 

中でも注目されている育毛サポート成分がラズベリーケトン、その名の通り木イチゴから抽出された成分で、頭皮の知覚神経を呼び覚まして毛母細胞を活性化させ、薄毛を改善するサポートをしてくれます。

 

 

また、QEPPERローションは世界で初めて、知覚神経の刺激によってヘアサイクルを正常にする天然の育毛成分、IGF-1が増えることを発見しました。

 

 

ラズベリーケトンは、このIGF-1を活性化させる効果が期待されているとされています。

 

 

まさに次世代型の薬用育毛剤と呼ぶに相応しい商品だと言えるでしょう。

 

>>QEPPERローション公式サイトはこちらから<<